製品の概要
DocuSign管理画面へようこそ - 管理者ガイド
DocuSign管理画面のWebページへようこそ。DocuSign管理画面では、DocuSign管理者がアカウントの設定やアカウントユーザーの管理を簡単に行うための直観的なインターフェイスが提供されます。
署名エクスペリエンス - ユーザーガイド
ここでは、文書が署名者どのように表示され、署名者がどのように署名するのかについて、およびメッセージやフィールドがどこに表示され、署名者がどのようにDocuSignを使用して文書トランザクションを完了するのかについて説明します。
TLS 1.0および脆弱な暗号機能のサポート終了
TLS 1.0およびほかの脆弱な暗号機能に対するDocuSignのサポートは、2018年6月25日をもって終了します。この日程はPCI Security Standards Councilにより設定され、PCIへの準拠を維持するための業界要件です。
疑わしいメールを受け取った場合
DocuSignを装う疑わしいメールを受け取った場合は、直ちにDocuSignセキュリティ(spam@docusign.com)にご連絡ください。
DocuSignでのTLS 1.0暗号化サポートの終了
TLS 1.0およびほかの脆弱な暗号機能に対するDocuSignのサポートは、2018年6月25日をもって終了します。この日程はPCI Security Standards Councilにより設定され、PCIへの準拠を維持するための業界要件です。警告: サポートされないWebブラウザーを使用している場合は、アップグレード...
新しいDocuSignエクスペリエンスについて理解する - ユーザーガイド
新しいDocuSignエクスペリエンスについての概要です。
電話認証のしくみ - ユーザーガイド
電話認証は受信者を認証するための手段の1つで、これにより署名者の本人確認がより確実になります。
サポートされているファイル形式 - ユーザーガイド
DocuSignでサポートされる文書の形式(ファイルタイプ)です。
システム要件 - ユーザーガイド
DocuSignを使用するために必要な最小システム要件について説明します。
新しいDocuSignエクスペリエンスへようこそ
新しいDocuSignエクスペリエンスについてのビデオツアー。カスタマーサポートやDocuSignコミュニティについて。
サポートされている言語 - ユーザーガイド
DocuSignで文書を送信するときのユーザーインターフェイスでサポートされている言語です。
署名者へのFAX送信 - ユーザーガイド
署名者に文書をFAXで送信し、その署名プロセスの経過をDocuSignアカウントで管理できます。
2段階認証 - ユーザーガイド
「2段階認証」は、個人データの保護を目的とした標準的なセキュリティ機能です。DocuSignの2段階認証機能では、2種類の方法で本人確認を行ってアカウントを保護します。
DocuSignでクラウドストレージにアクセスする - ユーザーガイド
クラウドストレージ上に保存されたファイルをDocuSignで使用するには、DocuSignからクラウドストレージにアクセスできるように設定しておく必要があります。このアクセスは、必要に応じていつでも解除できます。
DocuSignのユーザー補助機能 - 署名者ガイド
DocuSignでは、障がいの有無にかかわらず、すべてのユーザーが使用できる高品質なソリューションの開発に努めております。これに伴い、支援・福祉ツールを使用する場合を含め、すべてのユーザーが同じようにDocuSignにアクセスして署名できるよう、よりよいユーザー補助機能を提供しています。DocuSignの署名エクスペリエン...
署名者の認証 - 署名者ガイド
差出人は、以下の方法で署名者の本人確認を求めることができます。アクセスコード、SMS認証、電話認証、IDチェック、およびソーシャルIDでのログイン。 各認証方法については、以下の説明を参照してください。アクセスコードによる認証は、ほかの方法と組み合わせて使用できます。
新しいDocuSignエクスペリエンス - ユーザーガイド(PDF)
文書の送信や管理、および個人設定に関する、DocuSignユーザーを対象とした情報のPDF版です。
新しいDocuSignエクスペリエンス - 管理者ガイド(PDF)
DocuSign管理者がアカウントのユーザーや設定を管理するための情報です。
DocuSignサポートセンターでオープンしたケースを自分でクローズするには
問題が解決されたのでサポートケースをクローズする