受信箱の管理
受信箱でエンベロープが見つからない場合
DocuSignアカウント内で検索機能やフィルター機能を使ってエンベロープを見つけます。
アカウントに保存されている署名/捺印済み文書をダウンロードするには
署名/捺印済み文書をアカウントからダウンロードする
エンベロープを削除する - ユーザーガイド
送信または受信したエンベロープは、そのステータスにかかわらずDocuSignアカウントから削除できます。
エンベロープを見つける - ユーザーガイド
自分のアカウントに保存されているエンベロープを見つけるときに、検索機能やフィルターを使用したり、クイックビューを使用したりできます。
エンベロープのステータス - ユーザーガイド
DocuSignを使用して作成または受信したすべてのエンベロープにはステータス情報が含まれます。ステータスは、エンベロープの現在の状態を示します。
フォームデータのダウンロード - ユーザーガイド
送信済みの文書(処理中や無効化したものを含む)から文書ファイルとフィールドのフォームデータをダウンロードできます。
エンベロープの管理 - ユーザーガイド
DocuSignの「エンベロープ」は、署名者に送信する文書と、それに関連付けた受信者およびそのほかの情報で構成されます。
[コピーの作成]によるエンベロープの複製 - ユーザーガイド
[コピーの作成]オプションでエンベロープを複製すると、元のエンベロープと同じ文書、受信者、およびフィールドを持つ新しいエンベロープを作成できます。
フォルダー - ユーザーガイド
[管理]タブでは、エンベロープをフォルダーでグループ化して管理できます。
共有エンベロープ - ユーザーガイド
同じアカウントを使用する複数のユーザー間でエンベロープを共有することができます。
エンベロープの詳細を表示する - ユーザーガイド
DocuSignアカウントには、エンベロープおよびその文書に関する情報を確認するための4つの主なリソースがあります。
PowerFormへの入力データを表示する - ユーザーガイド
PowerFormを作成して配信すると、そのPowerFormから生成されるすべての文書を監視できます。PowerFormから生成される文書は、[文書]ページおよびPowerFormリストの個々のPowerFormに表示されます。PowerFormリストでは、各PowerFormから生成されたすべての文書のフォームデータを...
エンベロープを無効にする - ユーザーガイド
エンベロープを無効にすると、完了していないすべての署名処理がキャンセルされます。送信済みで署名プロセスが完了していない任意のエンベロープを無効化できます。無効にしたエンベロープの文書は、受信者が表示したり署名したりできなくなります。すべての受信者には、そのエンベロープが無効になったことを知らせるメールが送信されます。
完了したエンベロープを転送する - ユーザーガイド
署名者に送信したエンベロープ、または自分で署名するために作成したエンベロープの署名プロセスが完了したときに、そのエンベロープの文書が特定の受信者に転送されるように設定できます。
データ変更ビュー - ユーザーガイド
データ変更ビューには、署名時に追加または変更された情報が表示されます。
エンベロープの消去 - ユーザーガイド
エンベロープの消去とは、指定された保持期間が経過した後で文書をDocuSignシステムから削除するプロセスを指します。これにより、完了および無効化したエンベロープの文書およびそのフィールドデータがDocuSignシステムから完全に削除されます。
エンベロープを無効にしたりキャンセルしたりするには
エンベロープを無効にすると、完了していないすべての署名処理がキャンセルされます。送信済みで署名プロセスが完了していない任意のエンベロープを無効化できます。無効にできるのは、自分が送信したエンベロープ、管理しているエンベロープ、および自分に共有されているエンベロープで、署名プロセスが完了していない処理中のものに限られます。処...
過去に送信または受信したエンベロープが一覧に表示されない
フィルターを設定して、リストに表示されるエンベロープを制限することができます。