クレジットカードでの支払いが拒否された場合

何らかの理由でクレジットカードが無効になり、支払いが拒否される場合があります。以下の理由で支払いが拒否されることがあります。

  • サポートされていないクレジットカードが使用された。DocuSignでは、VisaとMasterCardのクレジットカードを使用できます。また、一部の国ではアメリカンエキスプレスも使用できます。
  • クレジットカードがキャンセルされた。
  • クレジットカードの有効期限が切れた。
  • クレジットカードの名義がDocuSignアカウントのものと異なる。
  • 電話番号の入力形式が正しくない。
    • 誤: (999)555-1234
    • 正: 9995551234
  • DocuSignアカウントの請求先住所がクレジットカードのものと異なる。DocuSignアカウントとクレジットカードの請求先住所は一致している必要があります。
  • クレジットカードの利用限度額に達している。クレジットカード会社に問い合わせて、利用可能残高を確認してください。

詳細