Webブラウザーのアップグレードを警告するメッセージが表示される

新しいDocuSignエクスペリエンスは、Internet Explorer 8およびそれ以降をサポートしています。 互換モードが有効な場合、文書の署名またはアクセス時に次のエラーが発生することがあります。

Internet Explorerでこのエラーが発生する場合は、互換モードを無効にすると問題が解決することがあります。

Internet Explorerの互換モードを無効にするには

  1. Internet Explorerのウィンドウで[ツール] アイコンをクリックし、[互換表示設定]をクリックします。

    注: 古いバージョンのInternet Explorerでは、Altキーを押してメニューバーを表示し、[ツール] メニューの[互換表示] をクリックします。
  2. [すべてのWebサイトを互換表示で表示する]チェックボックスをオフにします。

    注: このリストにdocusign.netが追加されている場合は、それを選択して[削除]をクリックします。
  3. [閉じる] をクリックし、ページの表示を更新します。

問題が解決しない場合は、ブラウザーのキャッシュとCookieをクリアしてください。