リニューアルされたホームページへようこそ

DocuSign eSignatureのホームページがリニューアルされます。新しいホームページでは、重要な機能をより簡単に使用できるようになっています。

 

リニューアル内容

DocuSignアカウントのホームページ([ホーム]タブ)が再設計されました。

  1. 一般的な機能を視覚的に使用できるようになります。ホームページで最も使用頻度の高い2つの機能に、より簡単にアクセスできるようになります。現在のアカウントの概要を確認するためのダッシュボードと、エンベロープの送信プロセスを開始するためのエリアがホームページの中央に大きく配置されています。
  2. テンプレートに簡単にアクセスできるようになります。テンプレートをお気に入りとして登録しておけば、ワンクリックでアクセスできます。

新しいホームページ:

FAQ

リニューアルによりDocuSignの使用方法も変わりますか?

いいえ。このリニューアルは、主要な機能をより簡単に使用できるようにするためのものです。既存の機能がホームページから削除されることはありません。ただし、ホームページでの操作方法に関する資料を作成して同僚などに提供している場合は、リニューアルに伴い更新が必要です。

いつ新しいホームページが利用可能になりますか?

新しいホームページは段階的に実装され、使用可能になる新機能はアカウントにより異なります。実稼働環境では、以下のスケジュールで実装される予定です。

  • 2020年10月21日 - トライアル段階
    現在のホームページに、拡張版にアクセスするためのリンクが追加されます。この段階で新しいホームページがデフォルトとして設定されることはありませんが、必要に応じて切り替えることができます。
  • 2021年1月4〜19日 - 拡張版の使用開始
    新しいホームページがデフォルトとして設定されますが、必要に応じて以前のバージョンに切り替えることができます。
  • 2021年2月22日 - 拡張版のみ
    新しいホームページがデフォルトとして設定され、以前のバージョンに切り替えることもできなくなります。
    注: ただし、以前のバージョンに切り替えるためのオプションをユーザーに提供するためのグローバル管理設定が一時的に追加される予定です。
  • 2021年5月5日 - 移行完了
    新しいホームページのみが使用可能になります。以前のバージョンに切り替えるためのオプションを提供するためのグローバル管理設定も使用できなくなります。



以前のバージョンに切り替えるためのオプションをユーザーに提供するためのグローバル管理設定を使用するには

この管理設定は、1月13日にeSignature管理画面[アカウントプロフィール]に追加される予定です。ユーザーが以前のバージョンに切り替えられるようにするには、[Allow senders to view the legacy eSignature homepage]チェックボックスをオンにします。

これにより、以下の設定が適用されます。

  • この設定はアカウント全体に適用され、アカウント内のすべてのユーザーに反映されます。
  • このチェックボックスをオンにすると、アカウント内のすべてのユーザーのホームページに[以前のホームページに切り替え]リンクが表示されるようになります。
  • 以前のホームページを使用するかどうかは、各ユーザーが決定できます。
  • この設定は5月5日に使用できなくなり、以前のホームページに切り替えることができなくなります。
 

移行に備えるには

ホームページの移行をスムーズに行うために、以下の点を推奨します。

  1. 以前のホームページの構造に依存するワークフローやテストプロセスを必要に応じて更新してください。

  2. 以前のホームページに関する社内文書をレビューして、新しいホームページ用に更新してください。