DocuSign for iOSモバイルアプリで文書に署名して返送する(iPad、iPhone、iPod Touch)

ここでは、文書に自分で署名する手順について説明します。ほかのユーザーの署名が不要な場合は、以下の手順でさまざまな文書にDocuSignで署名できます。


自分の文書に署名するには
  1. DocuSignモバイルアプリでDocuSignアカウントにログインし、[作成]をタップします。
  2. アップロードする文書のソースのアイコンをタップします。文書をスキャン(撮影)したり、既存の写真から選択したり、DocuSignのテンプレートを使用したり、ライブラリから選択したり、クラウドストレージからアップロードしたりできます。

注: 複数の文書を追加できます。必要に応じてこの手順を繰り返します。

  1. [次へ]をタップして、[自分]をタップします。
  1. 文書上にフィールドを追加するための画面が開きます。文書上の任意の場所をタップしてフィールドを追加し、署名し たり必要事項を記入したりします。
  1. 終わったら、画面右上の[完了]をタップします。いずれかのオプションを選択します。
    1. 完了して閉じる: 署名プロセスを完了して、DocuSignアプリの文書リストに戻ります。
    2. 完了してメールで送信: 署名プロセスを完了して、その文書のコピーをほかの人に送信します。
    3. 完了して次の方法で開く: 署名プロセスを完了して、デバイス上のほかのアプリでその文書を開きます。