「メールの変更時にエラーが発生しました。後でやり直してください」エラーの解決方法

問題

メールアドレスの変更時に「メールの変更時にエラーが発生しました。後でやり直してください」というエラーメッセージが表示される。

考えられる原因

  1. 新しいメールアドレスがほかのDocuSignアカウントですでに使用されている。
  2. 変更先のメールアドレスとして、組織に関連付けられているドメインのものを指定し、そのドメインの[管理されていないサインアップを禁止する]オプションが有効になっている。

解決方法1

DocuSignでは、同じメールアドレスを複数のアクティブユーザーに関連付けることはできません。新しいメールアドレスが既存のアカウントに関連付けられている場合は、事前にそのアカウントをクローズしておく必要があります。アカウントをクローズする方法については、「アカウントを解約したり無料プランにダウングレードしたりするには」を参照してください。
  • 新しいメールアドレスに関連付けられている既存のアカウントをクローズできない場合は、そのアカウントのメールアドレスを変更しておきます。
  • クローズするアカウントに新しいメールアドレスでログインできない場合は、パスワードをリセットします。パスワードリセット用の検証コードのメールが新しいメールアドレスに届かない場合は、サポートに支援を要請してください。

解決方法2

ドメインの[管理されていないサインアップを禁止する]オプションを有効にすると、DocuSign組織単位で管理されないアカウントをユーザーが作成することができなくなります。このため、そのドメインのメールアドレスを使って組織外の新規アカウントを作成したり、組織外の既存のアカウントの変更先メールアドレスとしてそのドメインのものを使用したりすることはできません。

この問題を解決するには、組織に対する管理権限を持つDocuSign管理者がそのドメインの[管理されていないサインアップを禁止する]オプションを無効にする必要があります。これにより、変更先のメールアドレスとしてそのドメインのものを使用できるようになります。

User-added image

組織に対する管理権限を持つDocuSign管理者がわからない場合は、IT部署の担当者に問い合わせてください。