DocuSign eSignature for Salesforce Connect設定でエンベロープの発行をユーザー単位で制御するには

問題

DocuSign eSignature for Salesforceがインストールされた環境で、特定ユーザーのエンベロープがSalesforce側に発行されないようにしたい。または、DocuSign eSignature for Salesforce Connect設定をすべてのユーザーのエンベロープに適用したい。採用通知など、セキュリティが保護されるべき情報がSalesforce側に発行されないように、ユーザー単位でエンベロープ発行を設定できます。これを行うには、Connect for Salesforce設定の[関連付けるユーザー]セクションで、[特定のユーザー]を選択します。

また、特定のDocuSignユーザーでエンベロープの情報やステータスがSalesforce側に反映されない場合も、Connect for Salesforce設定の[関連付けるユーザー]セクションの設定を確認します。

詳しくは、このトピックを参照してください。

[関連付けるユーザー]セクションで[すべてのユーザー]を選択した場合、すべてのDocuSignユーザー(差出人)のすべてのエンベロープステータスがSalesforce側に発行されます。これには、Salesforceから送信したエンベロープおよびDocuSign eSignature Webアプリケーションから送信したエンベロープが含まれます。
User-added image
DocuSign eSignature for Salesforceが正しく設定されている環境でDocuSign eSignature Webアプリケーションからエンベロープを送信した場合、そのステータス情報がSalesforceのDocuSignステータスオブジェクトに発行されます。Salesforceのレコードには発行されません。

 

解決方法

Connect for Salesforce設定の[関連付けるユーザー]セクションで[すべてのユーザー]オプションが選択されている場合、そのDocuSignアカウントのすべてのユーザーのエンベロープ情報がSalesforce側に発行されます。

Connect for Salesforce設定の[関連付けるユーザー]セクションで[特定のユーザー]オプションが選択されている場合、そのDocuSignアカウントに新たに追加されたユーザーは[使用可能]リストに追加され、そのユーザーのエンベロープ情報は発行されません。このユーザーのエンベロープ情報が発行されるようにするには、[使用可能]リストから[選択済み]リストに追加する必要があります。

User-added image
注: 選択したユーザーのエンベロープは、DocuSign eSignature Webアプリケーションから送信したものも含めてすべてSalesforce側に発行されることに注意してください。DocuSign eSignature Webアプリケーションから送信したエンベロープについては、Salesforceで汎用のDocuSignステータスが作成され、そのステータスレコード以外の特定のSalesforceオブジェクトには関連付けられません。