自分のアカウントで使用したエンベロープの数を確認するには

自分のアカウントで使用したエンベロープの数を確認するには

DocuSign eSignatureのレポート機能を使用して、自分のアカウントから送信したエンベロープの数を確認できます。

注: [レポート]タブでアカウント全体のデータにアクセスするには、DocuSignアカウント管理者の権限(または委任用の権限プロファイルの[レポート]権限)が必要です。権限プロファイルについて詳しくは、このトピックを参照してください。

アカウントで送信したエンベロープの数を確認するには、以下の手順でレポートを生成します。
  1. DocuSign eSignatureにログインして[レポート]タブをクリックします。
  2. ページの左側で[使用状況]を選択し、[アカウントアクティビティレポート]を選択します。
  3. デフォルトのフィルター(左側の[今月累計]ドロップダウン)を使用して、対象期間を指定します。
  4. [レポートの実行]をクリックします。完了です。指定した期間内にアカウントで使用されたエンベロープの数が[送信済みエンベロープ]列に表示されます。
送信できるエンベロープの数に上限が設定されているDocuSignアカウントでは、このレポートを参照して送信可能なエンベロープの数を確認できます。この場合、対象期間のドロップダウンで[日付範囲の指定]を選択して、アカウントの契約期間を指定します。これにより、契約期間におけるエンベロープの総使用数を確認できます。 この数とアカウントで許可されているエンベロープ数を比較して、あと何通送信できるかを確認します。

注: カスタムレポートを保存するには、[名前を付けて保存]をクリックします。定期的にカスタムレポートを生成して、それをメールで送信することもできます。レポートのスケジュール設定について詳しくは、このトピックを参照してください。