DocuSignサポートセンターでケースを追加(オープン)するには

DocuSignサポートセンターでケースをオープンするには、以下の手順に従います。

  1. DocuSignサポートセンター(https://support.docusign.com/jp/)にアクセスします。
  2. ページ右上の[サポートセンターにログイン]をクリックします。
サポートセンターにログインLogin DocuSign Support Center
(英語サイトの場合のみ)DocuSign eSignatureまたはDocuSign Roomsに関するケースを追加する場合は、[eSignature & Rooms]を選択します。SpringCM、Protect & SignまたはK.Signに関するケースを追加する場合は、[Other Products]を選択します。注: ここでは、[eSignature & Rooms]を選択した場合の手順について説明します。[Other Products]を選択した場合は、異なる必須およびオプションフィールドが表示されます。いずれの場合も、必須フィールドは赤いアスタリスク(*)で示されます。
  1. アカウントのメールアドレスとパスワードを入力します。同じメールアドレスとパスワードを使用する複数のDocuSignアカウントを保有している場合は、ログインした後で簡単にアカウントを切り替えることができます。プロフィール画像の横にあるドロップダウン矢印をクリックして、[アカウントの切り替え]を選択します。
  2. [マイケースの管理]をクリックします。
  3. [ケースの追加]をクリックします。
  4. 必須: [ケースの件名]にサポートケースの件名を入力します。発生した問題の内容を示すわかりやすい件名を入力すると、その内容やキーワードに関連する記事や投稿の候補が表示されます。これらの候補の中から解決策が見つかる場合があります。解決策の候補が表示されない場合は、次の手順に進みます。
  5. オプション: 必要に応じて、以下の関連情報を選択または入力します。これらの情報をDocuSignサポートチームに提供することで、効率的に問題を解決できる場合があります。
    1. その問題がいつ発生したか
    2. 以前にも同じ問題が発生したことがあるかどうか。
    3. この問題が発生するユーザー
    4. エンベロープID
  6. 必須[内容]に問題の内容を詳しく入力します。問題の症状、発生日、表示されたエラーメッセージなど、発生した問題の状況をできるだけ具体的に入力してください。「DocuSignカスタマーサポートに問い合わせるときに必要な情報」も参照してください。
  7. オプション: ファイルを添付する場合は、[添付ファイルの追加]をクリックします。注: 複数のファイルを添付する場合は、ケースをオープンした後で追加してください。
  8. [送信]をクリックします。
SUBMIT button
  1. ケースが追加されたことを示すメッセージが表示されます。[X]をクリックしてメッセージを閉じます。
User-added image

サポートケースが追加され、ケース番号およびケースの概要が表示されます。ここでは、さらに以下の操作を行えます。

  • 添付ファイルを追加する。
  • ケースの進捗を共有するウォッチャーを追加する。
  • ケースに関するコメントを追加する。

作成したケースへのリンクが記載された通知メールが送信されます。このメールに返信することはできません。

次のステップ

サポート担当者からケースに対する解決策が提供されたら、実際に問題が解決されていることを5日以内に確認してください。ケースに対する解決策が提供されてから5日が経過すると、ケースが自動的にクローズします。
引き続き同じ問題が発生する場合は、「保留中」ステータスのケースにコメントを追加してください。これによりケースが再オープンされ、サポート担当者に通知されます。
クローズしたケースを再オープンすることはできません。また、ケースのステータスが変更されると通知メールが送信されます。追加したすべてのケースはケースリストに表示されるため、必要に応じてケース番号を参照できます。
ケースリストを表示するには、サポートアカウントにログインし、画面右上のユーザー名の横にあるドロップダウンから[マイケースの管理]を選択します。

関連情報