DocuSignの払い戻しポリシー

DocuSignの払い戻しポリシーは、対象のDocuSignプランにより異なります。

30日以内の解約: 利用規約に基づき、ご契約後30日以内にアカウントを解約された場合、全額払い戻しの対象となります。ただし、これは個人または団体による初回のご契約に限ります

注: 上記30日以内の解約に対する払い戻しは、年次サブスクリプションのプランに限られます。月次サブスクリプションのプランは払い戻しの対象になりません。

払い戻し手続き: 一部のDocuSignアカウントプランでは、DocuSign管理画面で無料プランへのダウングレードや解約を簡単に行うことができます。

払い戻しの処理には10~14営業日かかり、ご利用の金融機関による手続きに応じてさらに2、3日かかる場合があります。

払い戻し額: 払い戻し額は、サブスクリプション料金、ご解約日、および適用される解約ポリシーに基づいて計算されます。

払い戻し申請の審査: お客様からの払い戻し申請は、DocuSignの解約ポリシーに基づいて審査され、解約申請日がサブスクリプション開始日の30日以内であるかどうかが確認されます。解約申請日がサブスクリプション開始日の30日以内でない場合、または早期解約が許可されないプランの解約については、払い戻しに応じられないことがあります。

ご不明な点がある場合: 払い戻しについてご不明な点がある場合は、DocuSignの資格情報を使用してDocuSignサポートセンターにログインし、サポートケースを追加してください。

詳細