DocuSign Signature Appliance(旧称「CoSign」)の製品バージョン

リリース情報:
有効なサブスクリプション用にリリースされているDocuSign Signature Appliance(旧称「CoSign」)の製品バージョンは以下のとおりです。
製品バージョンリリース日
DocuSign Signature Appliance Client9.3102020年1月
DocuSign Signature Appliance Firmware9.3.9.202020年1月

ハードウェアの新しいバージョン(v8.4)は、 eIDAS規則の欧州連合(EU)法令No 910/2014に基づき、Qualified Signature Creation Device(QSCD)またはQualified Seal Creation Deviceとして情報セキュリティ国際評価基準(Common Criteria)準拠(EAL4+)しています。
新たに追加された機能に関連して、既存のAPIの機能が拡張され、パフォーマンスが向上しています。

リリースに関する追加情報:
新しいコンポーネントである「DocuSign Signature Appliance Electronic Seal」ツールを組織に導入すると、バッチ処理モードでeシールを作成できるようになります。
さらに、DocuSign Signature Appliance connector for SharePointWeb Applicationを含んでいるサブスクリプションを契約済みのユーザーには、これらの製品の最新バージョンが提供されます。これらの製品がサブスクリプションに含まれていない場合は、カスタマーサポートまでお問い合わせください。技術的な問題については、Signature Applianceのサポートチーム(
DSASupport@docusign.com)までお問い合わせください。

製品バージョンリリース日
DocuSign Signature Appliance connector for SharePoint 9.201(Client v9.203必須)2019年7月
DocuSign Signature Appliance Web Application9.301(Client v9.310必須)2020年1月
DocuSign Signature Appliance Electronic Seal9.306(Client v9.310必須)2020年1月
DocuSign Signature ApplianceモバイルアプリAndroid 2.0.3
iOS 2.0.0
2019年5月

詳しくは、DocuSignサポートセンターで公開されている以下の資料を参照してください。
問題が発生した場合メールまたはこちらのフォームでお問い合わせください。