一部ロケールでのCSVファイル形式

問題

DocuSignで使用されるCSVファイルは業界標準形式に基づいており、列区切り記号としてコンマ(,)が挿入されています。ただし、ロケールによってはセミコロン(;)など異なる区切り記号が設定されるため、Microsoft Excelなどの一般的なツールでCSVファイルの処理に問題が発生する場合があります。区切り記号としてコンマ以外の文字が設定されているロケールでは、ExcelでCSVファイルを正しく開けません。

解決方法

Microsoft Excelを使用する場合は、以下のいずれかの方法でこの問題を解決できます。

  1. Excelで新規ブックを作成し、[データ]タブの[テキスト/CSVから]をクリックしてCSVファイルの内容をインポートします(区切り記号としてコンマを選択します)。
Bulk Recipient CSV
  1. CSVファイルをテキストエディターで開き、冒頭に「sep=,」の行を挿入します。これにより、コンマが区切り記号として指定されます。
Notepad sep=,
  1. システム設定で、区切り記号としてコンマを指定します。Windowsでは、コントロールパネルの[地域]の設定で[区切り記号]を変更します。
Excel List Seperator

注: 上記の1.および2.については、Microsoft社のサポートページでも説明されています。
 

詳細