アカウントの保留についてのFAQ

アカウントの保留についてのFAQ 最も一般的な理由として、アカウントの更新期限切れとクレジットカード情報の更新漏れが挙げられます。

Q: どうして私のアカウントが保留状態になったのですか

最も一般的な理由として、アカウントの更新期限切れとクレジットカード情報の更新漏れが挙げられます。

Q: どのようにクレジットカード情報を更新できますか

クレジットカード情報は、以下の手順で簡単に更新できます。詳しい手順については、「クレジットカード情報を更新するには」を参照してください。

    手順:

    1. DocuSignアカウントページ右上のプロフィール画像をクリックします。
    2. [管理画面に移動]をクリックします。
      注: [管理画面に移動]が表示されない場合は、[個人設定]をクリックします。
    3. 左側のナビゲーションペインで、[請求と使用状況]をクリックします。
    4. [請求の編集]をクリックします。
    5. クレジットカード情報を更新して保存します。

    Q: 手順どおりに操作してもクレジットカード情報を更新する画面が開かないのはどうしてですか

    サービスプラン名をチェックして、自分のDocuSignアカウントにサインインしているかどうかを確認してください。お使いのメールアドレスに複数のDocuSignアカウントが関連付けられている場合があります。アカウント保留の通知メールが送信されるのは、有償のアカウントに対してのみです。サービスプラン名に「無料」または「トライアル」と表示される場合は、以下の手順でアカウントを切り替えてください。

    1. プロフィール画像をクリックします。
    2. [アカウントの切り替え]をクリックして、有償のアカウントを選択します。
    3. アカウントを切り替えたら、「クレジットカード情報を更新するには」の手順に従ってクレジットカード情報を更新します。

    Q: 勤務先の法人アカウントに加入したにもかからわずアカウント保留のメッセージが表示されるのはなぜですか

    過去2か月以内にアカウントの変更を行った場合は、このメッセージが古いアカウントに対してのものであることが考えられます。この場合、保留のメッセージを無視できます。

    Q: 保留状態のアカウントを再アクティブ化したくない場合はどうしたらいいですか

    アカウントの再アクティブ化を行わない場合は、保留のメッセージを無視できます。数週間以内にアカウントが自動的にクローズします。署名済みまたは送信済みの文書をダウンロードしておくことをお勧めします。