署名するDocuSignエンベロープで修正が必要な場合

受け取ったエンベロープの文書に修正が必要な場合は、そのエンベロープの差出人に連絡して修正および再送信を依頼してください。DocuSignは文書のキャリアであり、文書の内容の問題に対処することはできません。

文書の差出人に問い合わせるには

一般的な文書の問題

  • エンベロープが正しくない
  • 署名フィールドが欠落している、または異なる場所に配置されている。
  • エンベロープの情報に誤りがある(例: 名前、住所、契約内容など)。
  • ルーティング順序が正しくない(例: 文書に署名する署名者の順番が間違っている)。

注: 文書のマークアップ機能が有効になっている文書では、署名者が文書の内容を修正することができます。

署名用の画面で、[その他のアクション]をクリックし、[マークアップ]をクリックします。[マークアップ]を選択できない場合は、この機能が無効になっています。文書の修正については、差出人に問い合わせてください。

関連情報

 

関連情報